占いを勉強してみよう

タロット占いを知ろう

タロット占いの準備

皆さんはタロット占いを誰しも一度は見たことがあると思います。
本やテレビの実演などでよく見かけますね。
そんなタロット占いですが、どのような進め方で占っていくのか、皆さんは気になりませんか。
カードの結果だけ気にして、流れを覚えていない、ルールがわからないという人が多いと思います。
まずは最初から順に進めていきましょう。
最初は占いたい質問をはっきりと決めることです。
曖昧な質問だとタロットカードも曖昧な答えになってしまうかもしれません。
はっきりと決まったらシャッフルをしましょう。
両手で時計回りに混ぜ合わせてきます。
そしてトランプと同じようにカードを切ってみましょう。
終わるタイミングは自分でこれで大丈夫と思った時です。
これで準備が終わりました。

タロット占いの結果調査

2枚のカードだけで占う方法ですが、これをシンプルクロススプレッドと言います。
まず1枚目をめくり、机に置き、2枚目をクロスするように置きます。
1枚目が今の状況で、2枚目が邪魔をしているものという結果になります。
次は3枚のカードから質問の答えを導いてくれます。
カードを上から3枚、左から順に横に並べていきます。
左から過去、現在、未来(質問の原因・今の状況・解決方法)となっています。
これがタロット占いの流れです。
タロットカードのそれぞれのカードの意味は後に詳しく説明しますが、カードには正位置と逆位置が存在します。
なのでカードの結果を見て、すぐに結果を見るのはいけません。
ちゃんと位置を確認をして、調査をしましょう。


この記事をシェアする


ページの
先頭へ